講座

笹島 保弘氏 × 佐藤 裕久氏笹島 保弘氏 × 佐藤 裕久氏

京都食材の魔術師、イルギオットーネ笹島シェフと、GARB Tokyo他全国各地にテラス付カフェなど、独創的レストラン事業を展開している、バルニバービ佐藤社長がご登壇されます。レストランの料理人は、独立を目指して修行を積んで、そして独立していくことが典型的だったが、現代では時短の関係で修業を積むことも、工事費等高騰で独立することも、困難な時代になっているのが現実。こんな時代に、いかに同じレストラン、飲食企業で、働き甲斐、働くことのモチベーションを保ち、安定的な労働環境を提供していくか。オーナーシェフの立場と、レストラン経営者の立場の目線で、語り合って頂く予定です。

講師プロフィール

  • image
    笹島 保弘
    ささじま やすひろ
    IL GHIOTTONE / イル ギオットーネ オーナーシェフ
    1964年、大阪府生まれ “京都発信のイタリアン”を着想し、 2002年に京都・東山に「イル ギオットーネ」を開店 町屋風の外観ながら明るくモダンな雰囲気の店内で、正統派イタリア料理と京都の食材を組み合わせたクリエイティブなメニューを提供している。東京では2005年に「イル ギオットーネ 丸の内」を出店。2007、2014年イタリア・ミラノの国際料理サミット「イデンティタ・ゴローゼ」に、イタリア料理の日本人シェフとして参加。2013年には大阪梅田に「イルギオットーネ ディ ピュー」を出店。2015年ミラノ万博の「ジャパンデー」のパーティでイタリア料理の監修を担当。現在 テレビやメディアなどでも活動中
  • image
    佐藤 裕久
    さとう ひろひさ
    株式会社バルニバービ 代表取締役社長
    1961 年京都市生まれ、神戸市立外国語大学中退。アパレル会社で出店計画事業などに従事後、1991 年バルニバービを設立、代表取締役に就任。現在、東京・京都・大阪をはじめ全国に約90 店のレストラン・カフェやスイーツショップを展開する。
    2006 年10 月丸の内仲通りにオープンした『GARB Tokyo』は、オープンから10 年以上を経て、今なおオールデイユースなレストランとして愛されている。著書に『一杯のカフェの力を信じますか?』(河出書房新社)『日本一カフェで街を変える男』(グラフ社)がある。

レポート

講座のレポートでは当日の様子をご覧いただけます。

スペシャルレポート


出席された受講生は、
限定のレポートをご覧いただけます。

講座一覧

【第2期】2020年1月〜6月